背中の脱毛の出力

背中の脱毛は照射する出力がポイントになります。脱毛未経験者は、出力??と疑問に思っているでしょう。

背中の脱毛はエステでは光脱毛、医療機関ではレーザー脱毛にて行います。それぞれ照射できる出力に違いがあり、効果にも差が出ます。照射出力というのは効果を左右する大きなものなのです。

脱毛する際には光もしくはレーザーを照射します。光やレーザーは毛の元の黒い色素に反応し、毛の元となる毛乳頭にダメージを与えることで毛を生えてこないようにさせるのです。

毛が太く濃い方が反応しやすく効果的ということです。
しかし背中に生えているムダ毛というのは細い産毛です。ですから、光やレーザーが反応しづらく、脱毛効果が出にくい場所でもあるのです。そのため、照射する出力が強くなければ産毛には効かないということです。

エステでの光脱毛は照射することのできる出力に限界があります。対して医療機関では医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。そのため、産毛にも効果的です。

脱毛をするのならやはり効果をどれだけ出せるかが大切ですよね。背中の脱毛で確実な効果を得たいのであれば、医療レーザーで脱毛すべきです。